毛穴の開きや汚れなどの肌トラブルは日常生活が原因です。

毛穴の開きや汚れなどの肌トラブルは日常生活が原因です。

毛穴の開きや汚れなどが気になって仕方が
ないという女性はきっと多いかと思いますが
本人はきっと、毎日キチンとケアをしている
つもりになっているのではないでしょうか?

 

それにも関わらずなぜか肌トラブルが絶えない
というのが現実です。

 

その原因というのはとてもシンプルである
ことが多いです。日常生活の中で肌トラブル
を起こすようなことを知らずのうちにやって
しまっていることが多いです。

 

具体的にどのようなことに注意すべきなの
かについてお話します。

 

まず睡眠不足や昼夜逆転などの生活習慣の
乱れが挙げられます。

 

このような生活をしていると、肌の大敵
である肌荒れ、くすみ、毛穴の汚れの
原因となります。

 

さらに食生活というのも大きな原因の
一つです。コンビニの食事、インスタント
系の食事、ジャンクフードなどを毎日
のように食べていると、オイリー肌
になってしまいます。

 

しかも内臓への負担が大きいので、ニキビ
体質の肌になるというリスクもあります。

 

また食事をする際に歯で噛むという行為が
必要になりますが、片方の歯だけを酷使
するという場合は、使っていないほうの
筋肉が緩くなり、皮膚が垂れ下がって、
ほうれいせんができやすくなる原因に
なります。

 

同じように一方の向きにばかりを横向きで
寝るというケースも上側のほっぺがゆるん
でしまい、シワやたるみの原因となります。

 

また目を擦ったり、顔を掻きむしったり
するという場合は、肌を傷めてしまい
永続的な肌トラブルの原因となることも
あります。

 

下向きの姿勢や紙を上から下になでる
ということをしている人は、おでこに
シワができたり、たるみの原因となり
やすいです。

 

入浴後にタオルでゴシゴシと力を入れて
拭き取るという行為は、毛穴を下に向かせて
しまい毛穴がたるむ原因になります。

 

これはほんの一例に過ぎないのですが、
このような日常生活の悪い習慣だけで
肌トラブルの原因になってしまっている
ということにいち早く気付くことが大切
です。

 

これらの悪習慣というのは本人が努力
すれば改善できる内容ですので、決して
才能が必要、あの人だからできるという
ような特別なスキルというは一切必要
ありません。

 

まずは肌に負担を与えている要因について
しっかりと把握することからはじめましょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ